HOME: >>  Blog: >> 

サニー建築設計のブログ

名古屋、美濃、飛騨、郡上での設計監理以外について自由な日記です。

ブログ一覧  <<新しい3件  ||  古い3件>> 197件中 4件目〜

日光東照宮カテゴリー:設計2017-11-04更新(村瀬義幸)

日光東照宮に行って来ました。

久々に訪れて驚きと日本の匠の素晴らしさ再認識しました。

日光東照宮と言えばやはり「三猿」と「眠り猫」が有名ですが

それ以外にも多くの動物が関係していることをご存じない方が多いのではと思い、

ここで紹介致します。

動物達は動くことは有りませんが、ユニークな表情やポーズで楽しませてくれます。

その中でも一番有名なのがなんと言っても「三猿」です。「見ざる、言わざる、聞かざる」

の猿たちです。猿は「三猿」以外に表現され愛嬌がありまるで猿たちのユーモアが感じられます。

そして「眠り猫」もまた有名です。猫は神社にとって珍しくは有りませんが、眠っている猫は日光東照宮だけみたいです。

此の猫は角度を変えて見ると今にも獲物に飛びかかろうとしているようです。

実はこの猫は家康の墓を守るためにいつでも飛びかかれるよう準備をしているのです。 

 全ての動物たちを紹介するのには大変なのでざっと紹介します。

・ 五重の塔–12

 表門(仁王門)豹と虎で雌雄一対の虎(この時代豹は虎のメスと思われていました)

・上神庫想像の象(狩野探幽下絵)

・ 表門木鼻の象と獏(ばく)

・ 神厩馬を守り、世話をする猿

・ 御水舎

・ 石柵獅子

・ 陽明門虎皮

・ 唐門水を飲ませてもらえない牛

・ 唐門屋根上の龍とツツガ(霊獣)

・ 祈祷殿脇の東回廊眠り猫

・ 奥宮鋳抜門の蜃(霊獣)

・ 奥宮、御宝塔(墓所) 鶴亀(埋蔵金伝説)

・大猷院夜叉門夜叉の膝の象(膝小僧)

以上数多くの動物たちです。

当然、建築的にも素晴らしいのは言うまでもありませんがやはり百聞は一見に如かずです。

出来ましたら皆さんも今の美しさは3年間と言われています、今のうちに見にいって来て下さい。

            添付画像:
            添付PDF:無し
猫に会いにカテゴリー:設計2017-10-31更新(杉山敦美)

こんにちは。杉山です。

 

先日お休みの日に猫カフェに行ってきました。

 

ずっと行きたいと思っていましたがなかなか行けず

やっと行くことができました。

 

かわいい猫がたくさんいました。

最近どんどん寒くなってきたためか、猫は

ホットカーペットのところの集まってきていました。

 

また猫に会いに行きたいと思います。

 

そして朝晩はすっかり冷え込んできましたので皆様も

お身体に気を付けてお過ごしください。

 

            添付画像:
            添付PDF:無し
東西アス協組建築講演会カテゴリー:設計2017-10-24更新(杉山敦美)

こんにちは。杉山です。

 

少し前になりますが、10/13に実施されました、

東西アス協組建築講演会に行って参りました。

 

坂茂先生がいらっしゃるということで

私個人的にはとても楽しみにしておりました。

 

実際にお話しを聞いてみるとユーモアのある方だなと思いました。

実際に今までの作品の成り立ちや、

今まで訪れた土地の話を聞くことができ

大変貴重な時間だったなと思います。

 

今後とも講演会がありましたら

どんどん参加していきたいです。

            添付画像:
            添付PDF:無し
 <<新しい3件  ||  古い3件>> 302件中 4件目〜
サニー建築設計は、岐阜に事務所を構えてからこれまでに多種・多様な建物の設計をさせて頂きました。
他の建物とは一味違う、シンボル性(宣伝効果)のある建物を作る様心掛けてきました。数ある物件の中の一部ではありますが、是非ご覧下さい。

Copyright 株式会社サニー建築設計 All rights reserved.